浮気と復讐

浮気をされているとわかった時、復讐することをお考えになる方がいらっしゃるかと思います。

復讐も様々な方法を考え、配偶者に復讐するか、浮気相手に復讐するか・・・しかし、いずれにしても暴力的な方法や違法性を問われる方法は絶対に考えないで下さい。

穏便な方法を取るにしても、配偶者の浮気やその浮気相手がわかったとして、明確な不貞の証拠も所持せずに相手に何かを要求すると、脅迫や恐喝といった犯罪行為になってしまう恐れがあります。

確かに裏切った相手や自身を精神的に傷付けた相手に対して復讐したいという気持ちは誰もが少なからず感じるものでしょう。

浮気(不貞行為)されたことに対して要求できることは基本的には誓約書などの公正証書の作成、損害賠償(慰謝料)請求や離婚などになります。

できるだけ冷静に現在の状況を把握し証拠を押さえることが先決です。

PAGE TOP